転職

【転職サイトと転職エージェント】転職エージェントを使うメリットって?

2021年6月15日

 

 

転職エージェントを利用しようかどうか迷うなぁ、、、転職サイトとの違いもよくわからないし、転職エージェントを利用するメリットってなんだろう?自分は転職エージェントを利用すべきなんだろうか?

 

転職するときは、転職エージェントを利用したほうがいいと聞いたことがあるけど、本当に信用できるのかなぁ、、、。

 

転職サイトと転職エージェントって、どんな違いがあるんだろうか?

 

この記事では、転職エージェントを使うメリットについて解説しています。

 

『転職サイト?それとも転職エージェント?』

 

と、お悩みの方の参考になれば幸いです。

 

 

本記事では、下記の内容を解説します。

 

  • 転職エージェントを使うメリット
  • 転職エージェントはザックリとこんな感じの人
  • 転職エージェントを利用すべき人の特徴

 

この記事を書いている僕は、不動産賃貸の仲介営業を2年間経験しました。

 

その後転職エージェントを利用して、不動産投資の会社で4年間融資関係の仕事をしていました。

 

今回は『転職エージェントを使うメリット』について解説していきます。

 

転職エージェントを使うメリット

 

転職を考えたときに一度は目にする『転職エージェント』という言葉。

 

転職エージェントを使うメリットってなんだろう?

 

転職サイトと転職エージェントの違い

『転職サイトと転職エージェントってなにが違うの?」そんな疑問を持たれるかもしれません。

 

転職サイトと、転職エージェントの違いを、簡単に説明すると下記のような感じです。

  • 転職サイト:求人情報を載せるので、自分で調べて応募してね
  • 転職エージェント:あなたの転職が成功するように、一緒に頑張っていきましょう!

 

つまり、転職サイトは、ひとりで1から10のことを、乗り越えなければならないのに対して、転職エージェントは、アドバイスしてくれる人と一緒に乗り越えていく感じです。

 

転職エージェントのメリット

では、転職エージェントを使うメリットはというと、主に下記のようなことです。

 

メリット①:職務経歴書や履歴書の添削

メリット②:志望先の企業の詳しい情報

メリット③:担当者と相談しながら、転職先を探せる

など。

 

転職初心者にとって、もっとも頭を抱えるのが

  • 志望動機
  • 職務経歴書の書き方

ではないでしょうか?

 

僕も経験あるのですが、志望動機って、思っていることを書くのが難しいんですよね。

 

思っていることを、うまく文章にできない。

 

志望先の企業への熱い気持ちを、文章にすると「なんてあっさりしているんだ、、、」という経験はありませんか?

 

そんなときでも、転職エージェントに自分の熱い想いを伝えて、

 

転職エージェントが「そういった想いなら、こういうふうに伝えてみるのはどうでしょう?」

 

と、助言してくれます。

 

転職エージェントのデメリット

メリットの次は、デメリットです。

 

メリットだけなんて、そんな美味しい話はどこにもありません。

 

僕が『転職エージェントのデメリット』だと思うところは下記です。

 

デメリット①:転職を急がせようとする

デメリット②:強引に転職先を決めようとする

デメリット③:転職エージェントに当たり外れがある

デメリット④:企業のいいところばかりを全面に出す

 

「全ての転職エージェントが〇〇」ということではなく、一部の転職エージェントには上記のような人もいるということです。

 

中でも、一番大きいのは③の『転職エージェントに当たり外れがある』です。

 

なので、転職エージェントを利用するときは、担当の転職エージェントが「自分に合わないな」と感じたら、担当を変更してもらうようにカスタマーセンターに連絡するのもありです。

 

「カスタマーセンターに連絡して、担当を変更してもらうなんて、なんだか気が引ける、、、」と、相手に気を使ってしまう方には、複数の転職エージェントを利用することをおすすめします。

 

詳しくは下記の記事でも解説していますので、興味ある方はチェックしてみてください。

 

≫≫【成功のカギは相性!?】転職エージェントは複数登録した方がいい理由

 

 

転職エージェントはザックリとこんな感じの人

 

転職サイトと転職エージェントの違いと、メリットとデメリットについてザックリ解説しました。

 

ここでは、「転職エージェントって、どんな人なの?」について、ザックリ解説していきたいと思います。

 

転職エージェントはあなたにとって、マネージャーのような人です

転職エージェントはザックリいうと、マネージャーのような存在です。

 

例えば、

  • 会社の社長
  • 有名な芸能人
  • 人気 のYouTuber

にはマネージャーがいますよね?

 

みなさん忙しく、スムーズに目的を達成するためには、誰かの手伝いが必要なんです。

 

この場合、自分の転職に当てはめると、

  • マネージャー→転職エージェント
  • 目的→転職すること

ではないでしょうか?

 

つまり、スムーズに転職するお手伝いをしてくれるのが、転職エージェントなんです。

 

転職エージェントを利用すべき人の特徴

 

それでは、どんな人が転職エージェントを利用すべきで、どんな人が使用すべきじゃないのか、について解説したいと思います。

 

転職エージェントが必要な人

上記でも解説しましたが、転職エージェントはマネージャーのような人です。

 

なので、マネージメントが必要な人、例えば下記のような人たちには、転職エージェントが必要なんじゃないでしょうか?

 

  • 初めての転職で、なにをどうすればいのかわからない人
  • 自分の気持ちを表現するのも、文章にするのも苦手な人
  • 転職するのに際して、表に出ていないような情報が欲しい人

 

「自分一人では、うまく転職できそうにないかも、、、」と心配な人は、転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか?

 

転職エージェントが不要な人

転職エージェントが必要な人と逆に、転職エージェントが不要な人もいます。

 

  • すでに何度か転職経験がある人
  • 「いい就職先があればいいなぁ」くらいに考えている人
  • 「転職活動も経験だから、とりあえず一人で頑張ってみたい」という人

 

今は転職について、そんなに焦っていない人や、とりあえず自分でやってみたいと思う人は、転職エージェントを利用しなくてもいいかと思います。

 

まとめ

 

人生の一大決心でもある転職。そんな転職に不安を抱く人も少なくありません。

 

不安におびえ、どうすればいいかわからずに、結局いつもの日常に戻ってしまう。

 

ですが、なんで転職をしようと考えたのかをよく思い出してみてください。

 

人生の新しい一歩を、踏み出そうとしているから、ではないんですか?

 

見えない将来に、不安を抱くのはごく自然なことです。みんな不安なんです。

 

それでも現状から脱出して、新しい今を手に入れようと、前進している人もいるんです。

 

いつもと変わらない日常を繰り返すくらいなら、思い切って飛び込んでみてはどうでしょう?

 

成功するかしないかも重要ですが、それよりも、あなたが一歩前へ踏み出すことが、何より重要だと思います。

 

一歩踏み出せば、あとは助走がつくので、どんどん先へ進めるかと。

 

 

 

ということで、今回は以上です。

 

≫≫転職したいけど動けない理由【他の人はもう動き出していますよ】

≫≫【自分の価値に気づいていますか?】転職したいけど、自信がもてない

 

-転職

Copyright© nikkablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.