転職

【成功のカギは相性!?】転職エージェントは複数登録した方がいい理由

2020年8月1日

 

 

転職エージェントってたくさんあるけど、どの転職エージェントがいいんだろう?考えるだけでも頭痛がする、、、。情報をたくさん得るために、転職エージェントもたくさん登録した方がいいのかなぁ?

 

こんな疑問にお答えします。

 

結論からいうと、転職エージェントに登録で迷われているのなら、気になる転職エージェントを3社くらいに絞って、

 

一旦登録して、様子をみるのがいいんじゃないかなと思います。

 

理由は下記の通り。

  • 転職エージェントそれぞれに特徴や強みがあるから
  • 転職エージェントそれぞれにサービスが異なる場合があるから

 

この記事では、転職エージェントを3社紹介していますが、自分の気になる転職エージェントでOKです。

 

本記事では、下記の内容を解説します。

 

  • 転職エージェントは複数登録した方がいい理由
  • 転職エージェントを選ぶときのポイント
  • 転職エージェントの紹介

 

転職エージェントは複数登録した方がいい理由【注意点あり】

 

転職エージェントは、少ない方がいいと思われるかもしれません。

 

確かに、転職エージェントは少ない方が、情報が整理しやすいの、メリットはあります。

 

ですが、極端に少なすぎると、今度は情報が偏ってしまい、正しい情報が入手できないかもしれないのです。

 

転職エージェントによって特徴や強みが違う

転職エージェントと一口にいっても、それぞれに特徴や強みがあります。

 

どの転職エージェントがいいのかは、正直なところ、実際にそのサービスを利用してみないとわかりません。

 

それに、人との相性もありますしね。

 

転職エージェントにも、得意な分野があります。

 

例えば、IT業界への転職を強みとしている転職エージェントもいれば、製造業を強みとしている転職エージェントもいます。

 

何を強みとしているかによって、紹介される求人は違ってきますし、担当の営業マンにだって当たり外れがあります。

 

成功を掴みたいなら、チャンスを増やさないといけません。

 

転職エージェントそれぞれのサービスが使える

もう一つの理由は、各転職エージェントが提供しているサービスです。

 

各転職エージェントが提供しているサービスは、各転職エージェントが数年、あるいは数十年かけて培ったノウハウが凝縮されているんです。

 

そんな、凝縮されたノウハウを、無料の会員登録でタダで身につけることができるんです。

 

転職の助っ人として、いい仕事をしてくれそうですね。

 

例えば、下記のようなノウハウですね。

  • 過去の面接の傾向から、その企業は面接でどんなことを重視しているのか
  • どのような受け答えなら採用されやすいのか

など。

 

それらのデータをもとに、どういった対策をするべきかなどを分析して教えてくれます。

 

また、これらのデータは都度アップロードされていくので、常に最新の情報を入手することができますよね。

 

転職エージェントごとに、サービスの内容に違いがあるので、その意味でも複数のサービスを利用するのがいいんです。

 

注意点

ただ、注意点もあります。

 

例えば、

  • もっとたくさん情報が欲しい
  • もっといろんな求人がみたい

と欲張らないことです。

 

欲張りすぎると、自分で自分を追い込むようなことになりかねません。

 

例えば、

  • 情報過多になり、判断に迷ってしまう
  • スケジュール管理や面接の日程管理が困難になる

 

転職活動で大事なのは、情報の取捨選択です。自分に必要な情報を吸収し、不要な情報は捨てる。

 

転職エージェントに登録しすぎて、振り回されないように注意しましょう。

 

転職エージェントを選ぶときのポイント

 

転職エージェントを選ぶ際、下記の3つのポイントを意識しましょう。

 

ポイント①:転職エージェントのサービス内容

まずは、あなたが必要としているサービスがあるかどうかをみましょう。

 

転職エージェントを利用するメリットは、情報とそれぞれの転職エージェント独自のサービスです。

 

例えば、下記のようなサービス

  • 面接対応
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 希望する業界の情報が豊富かどうか

などですね。

 

必要としているサービスがないのであれば、利用するメリットは低いので、登録しなくてもいいかと。

 

ポイント②:転職エージェントとの相性

この先、転職エージェントと二人三脚で、転職活動に取り組むことになります。

 

みぎ、ひだり、みぎ、と息を合わせて進まないと、転げてしまいます。

 

あなたが右足を出しているのに、相手も右足を出したのでは、前に進まないですよね。

 

転職エージェントが合わないと思ったら、担当者を変えてもらうことも可能です。

 

担当変更というと、気を使う方もいますが、安心してください。

 

実際に、担当変更を申し出ている人も多いみたいなので、担当者が合わないと思ったら、遠慮なく担当者変更を申し出ましょう。

 

ポイント③:口コミは参考程度に

どうしていいかわからなくなると、ついついネットで、口コミ情報をみてしまいますよね。

 

ですが、口コミ情報っていいことが書いてあるときもあるし、悪いことが書いてあるときもあります。

 

「どうすればいいんだぁ〜!」と、夕日に向かって叫びたくなるかもしれませんが、どちらも本当のことです。

 

先ほども見たように、担当者との相性もありますので、いいことがあれば悪いこともあります。

 

なので、口コミ情報は参考程度でいいんじゃないでしょうか。

 

それよりも、口コミ情報に洗脳されて、動けずにいる方が、余計もどかしいんじゃないでしょうか。

 

転職エージェントの紹介 ※五十音順

 

キャリアスタート 

 



 

 

 

 

 

 

特徴:

  • 面接トレーニングを徹底
  • 対象エリア:首都圏、愛知県、福岡県、大阪府、宮城県、北海道、静岡県、茨城県、新潟県、岐阜県、熊本県、宮崎県、三重県
  • 企業への調査もしているので入社後のギャップを解消
  • 営業職に強みあり

 

こんな人向け

  • 第二新卒やフリーター、就職浪人など他で転職することが難しい方
  • 現状の月給が25万円以下の方

キャリアスターへの無料相談はこちら

>>キャリアスタート で無料相談

 

DODA

 

 

 

 

 

 

 

特徴:

  • IT、通信、営業、企画系の求人情報が豊富
  • 全国エリアを対象
  • 求人情報の比較や年収交渉などのトータルサポート

 

こんな人向け

  • 多くの求人情報をみたい方、
  • 手厚いサポートを受けたい方

doduへの無料相談はこちら

>>dodaで無料相談

 

リクルートエージェント

 

 

特徴:

  • ITエンジニア、営業、電気・機械・化学エンジニアの求人情報が豊富
  • 全国エリアを対象
  • 独自の転職支援ツールでバックアップ

 

こんな人向け

  • 転職ノウハウを知りたい
  • リクルートエージェントの独自の転職支援ツールを利用したい

リクルートエージェントへの無料相談はこちら

>>リクルートエージェントで無料相談

 

まとめ

 

転職エージェントの多さに頭がクラクラした時は、とりあえず2社か3社くらいに登録してみて、

 

どんな情報を持っていて、どんなサービスを受けられるのか、様子を見てみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

特に、初めて転職エージェントを利用するときは、不安が募るかもしれません。

 

ですが、実際に登録して利用してみないことには、何もわからないんじゃないでしょうか。

 

転職はある種の戦いでもあります。

 

無防備に一人で立ち向かうより、味方をつけて立ち向かった方が勝利する確率は高いかと思います。

 

 

転職エージェントに無料登録すれば、タダで情報とサービスが受けられます。

 

合わないと思ったら退会すればいいだけなので、そんなにハードルが高いわけでもないんじゃないでしょうか。

 

 

ということで、今回は以上です。

 

-転職

Copyright© nikkablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.