仕事

【退職代行とは?】嫌な上司に会わずに、会社を辞めることができる

2020年10月9日

 

 

退職代行ってどんなサービスなの?退職するのに代行を使うメリットってあるの?あと、一応費用なんかも知っておきたい。

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事では、下記の内容を解説します。

 

  • 退職代行とは
  • 退職代行にかかる費用
  • 退職代行ってどこを利用すればいいの?
  • 退職代行を利用する価値

 

退職代行とは

退職代行とは、文字通りで、退職を代行してくれるサービスです。

 

退職なんて、代行してもらう必要あるの?と思われるかもしれませんが、退職代行を利用した方がスムーズに退職できるケースもあります。

 

例えば、下記のようなケース。

  • 上司からの引き止めを振り切るのが面倒
  • 上司が怖いから「辞めます」の一言が言えない
  • 退職に当たって不利な条件をつけられるんじゃないか不安

 

辞める申し訳なさで、ついつい退職の際に不利な条件をつけられても、受け入れてしまうんじゃないかと不安を感じる方は、退職代行を利用した方がスムーズに退職できるかと。

 

退職代行にかかる費用

 

退職代行にかかる費用は3万円〜5万円が相場です。

 

 

決して安くはない金額ですが、それでもデメリットを考えると、退職代行を利用するのも、ありなんじゃないかと思います。

 

デメリット

  • 未払い残業代を放置したまま退職してしまう
  • 引継ぎなどで有給休暇を全て消化できずに転職してしまう。
  • すぐ辞めさせてもらえず、2ヶ月、3ヶ月と耐えなきゃいけない精神的苦痛
  • 社会保険や雇用保険など、よくわからないことが多く、その場しのぎで済ませてしまうリスク

 

「とにかく早く辞めたい」からと、本来もらえるはずのものをもらわずに、退職してしまう。

 

正当な権利があるにもかかわらず、権利を主張せずに辞めてしまうのはもったいないですよね。

 

退職代行ってどこを利用すればいいの?

どこの退職代行を利用したらいいのかは、お財布事情を考慮して、有名なところがいいかと思います。

 

というのも、悪質な退職代行もありますので、注意が必要かと。

 

退職代行を利用する場合の基本的な流れは、

①:相談

②:入金

③:実行

となります。

 

入金が先で、相談が後の退職代行業者は、気をつけた方がいいかもしれません。

 

「高いお金を払って、退職できなかったらどうしよう、、、」と不安もあるかもしれませんが、退職できそうかどうかを、まず相談してみるのがいいと思います。

 

相談してみて、「ちょっと違うな」と思ったら、辞めればいいので、比較的安心できるかと思います。

 

相談する際に、誤った情報を伝えてしまうと、スムーズに退職できなかったり、あとでトラブルになる可能性もありますので注意が必要です。

 

退職代行を利用する価値

 

以前は、「辞めたいけど、上司が怖くて辞めたいと言えない」とか「引き止められたら、断れない」という理由で、辞めることを伝えられずに、我慢して働いていることも多かったですが、今では、退職代行を利用して、スムーズに会社を辞める人が増えてきました。

 

退職代行を利用する価値

  • 上司に合わずに退職できる
  • 引き止められる心配がない

 

この2つではないかと思っています。

 

そもそも我々には『職業選択の自由』という権利があるので、辞めたいときに辞めれるはずなんです。

 

それがいつのまにか、上司の顔色をうかがって「辞めたくても辞められない状況」に追い込まれてしまっています。

 

1人でそんな状況から抜け出せないのなら、相談して解決方法を見つけてもらうのがいいかと。

 

最後に退職代行の有名どころ2社を紹介

 

辛い状況から抜け出せる方法があるのに、その方法使わないのは機会の損失ですよね。

 

 

ということで、今回は以上です。

 

-仕事

Copyright© nikkablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.