仕事

【不満の解決方法】仕事内容に対する不満の洗い出しが先決です

2020年11月14日

 

今の仕事を続けても、やりがいを感じないし、将来性も感じない。このまま、何十年もこの会社いにいるのかと思うと、憂鬱になるなぁ。思い切って転職も考えてみたけど、失敗したくないしなぁ、、、

 

会社員を続けていく中で、仕事の内容に対して、不満や疑問を持つようになることもあるかと思います。

 

この記事では、不満の対処方法について書いており、不満への対処法方が見つからない、という方の参考になれば幸いです。

 

本記事では、下記の内容を解説します。

 

  • 仕事内容に対する不満の洗い出し
  • 不満を解決するためにどんなことができるのか
  • 失敗を恐れていては前に進めない

 

僕は以前不動産投資会社の総合職として、主に融資関係の仕事に携わっていました。

 

自分でいうのもなんですが、かなり大変な仕事だったと思います。

 

仕事に不満を感じることも多々あり、その経験が解決のひとつの参考になれば幸いです。

 

仕事内容に対する不満の洗い出し

 

まずは、仕事に対する不満を洗い出してみましょう。

 

というのも、どんな不満を抱えているのか、洗い出さないことには、把握できないですからね。

 

よく、頭の中だけでまとめようとする方がいますが、実際に紙か何かに書き出すのがいいです。

 

なぜなら、頭の中だけでまとめようとしても、うまくまとまらないからです。

 

実際に書き出すという動作が重要なんです。

 

書き出す際に、以下のような項目を作って取り掛かるといいかと思います。

  • 不満に感じること
  • なぜ不満に感じるのか
  • 思いつく解決法は何か
  • その解決法を試してみて結果どうなったか
  • うまくいかなかったら、なぜうまくいかなかったのか、その理由を考える
  • 理由がわかったところで、今後どうすべきか

このような項目を作ってひとつずつ埋めていくという感じです。

 

こうやって書き出すことで、頭の中が整理されて、目でも再度認識することができるので、この方法はかなりオススメです。

 

何か不満や不安といった悩み事にも使えるので、是非試してみてください。

 

不満を解決するためにどんなことができるのか

次に、上記で洗い出した項目に対してひとつずつ、自分が思う解決策を埋めていいます。

 

一例として、例えば『仕事にやりがいを感じない』ことに不満があるのなら、下記のように書き出していきます。

①:不満に感じること

→仕事にやりがいを感じない

 

②:なぜ不満に感じるのか

→いつも同じことの繰り返しで、つまらないから

 

③思いつく解決法は何か

→新しい仕事ややりがいのある仕事を任せてもらえるように、上司に相談してみる

 

④:その解決法を試してみて結果どうなったか

→上司に相談したが、「お前にはまだ早い」と言われた

 

⑤:うまくいかなかったら、なぜうまくいかなかったのか、その理由を考える

→今任されている仕事もミスが多く、上司から信用されていないのかも

 

⑥:理由がわかったところで、今後どうすべきか

→ミスを減らして、上司の信頼を得るように仕事しよう

 

ざっくりですが、こんな感じです。

 

こんな感じに、不満に思っていることを、洗い出してみて、不満を解決できるプロセスを考えてみることが重要です。

 

また、やりがいの見つけ方については下記の記事でも解説しているので、よろしければどうぞ。

 

参考記事:>>仕事にやりがいを感じない人は見落としているだけ【やりがいの見つけ方】

 

失敗を恐れていては前に進めない

 

「なんかめんどくさいな」とか「またうまくいかなかったらどうしよう」と考えていては、いつまで経っても前に進めないままです。

 

スタートを切らなければ、ゴールなんてできませんよね。

 

例えば、好きな人との初デートのときに、待ち合わせ場所にいく途中の道に障害物が現れて、通れないとします。

 

このとき、あなたならどうしますか?あきらめますか?

 

あきらめませんよね。回り道を探してでも、待ち合わせ場所に向かおうとするはずです。

 

このときに「めんどくさいから今日はやめておこう」とか「間に合わないかもしれないから日を改めよう」とか思わないですよね。

 

仮に、「めんどくさいから今日はやめておこう」とか「間に合わないかもしれないから日を改めよう」と思うのであれば、それはそこまで好きな人ではなかったということです。

 

仕事も同じで、好きでもなければ、そこまで熱心にやろうとは思いません。

 

今の仕事に熱心になれないのであれば、転職も視野に入れた方がいいかもしれません。

 

参考記事:>>仕事が合わないと思ったら転職するのもあり【転職に失敗しない方法】

 

まとめ

 

まとめます。

 

①:仕事内容に不満があるのであれば、その不満に思っていることを書き出してみて、解決法を探っていく。

 

②:そして、自分が思う解決法を試してみる。

 

③:もし、うまくいかなければ、どこがダメだったかを考える。

 

仕事をしていく上では、この一連のプロセスが大事です。

 

下記の記事では、不満との向き合い方も紹介していますので、よろしければどうぞ。

 

参考記事:>>【不満の対処】仕事の不満はどうすればいい?【不満との向き合い方】

 

 

ということで、今回は以上です。

 

-仕事

Copyright© nikkablog , 2023 All Rights Reserved.